investcrypt’s blog

~副業~運用~投資~ ☆不労所得を得よう☆

Asian Bank & Capital Trust大丈夫?? 投資なさっている方や投資を考えておられる方いらっしゃいますか?


f:id:investcrypt:20201125214549j:image

※アジアンバンクキャピタルトラスト(ABCT)気になることがあります※

巷ではいろいろ言われているアジアンバンクキャピタルトラスト。こちらに関して少し心配な情報が入ってきましたので記事にします。

このアジアンバンクキャピタルトラストという信託銀行はアメリカにあるオフショアバンクらしく、オランダ人によりオランダ・ハーグで設立され、その後にアメリカ・ワシントンDCで登記がなされ、その後に日本人のオーナーにより買収され、現在はその日本人の方がオーナーらしいです。

 

このアジアンバンクキャピタルトラストにはビジネスアカウントとカスタマーアカウントがあり、ビジネスアカウントをアフィリエイトという形で募集しているらしいのです。

私の友人もこれに投資をしており、この度、会社の経営状態が分かる書類を見たいとお願いしたら友人のアカウントが会社からいきなりバンされたそうです😱😱

 

ビジネスアカウントには$3,000がかかり参加する時点で既に支払っている方をいきなりバンするというのは…どういう会社なのでしょうか?

そもそも投資している方が会社の経営状態が分かる書類を要求することは当然であり、会社は投資家などの利害関係者に要求されたら開示しなければなりません。開示しないばかりかいきなりバンするような会社はどのような会社なのでしょうか?

 

いろいろ心配になり、ご存知の方がいらっしゃったら…と思い記事にしました。

こちらに投資されている方やご存知の方ご連絡いただけましたら幸いです。

 

#AsianBankCapitalTrust #アジアンバンクキャピタルトラスト

 

絶対ではないですが…参考になると思います。詐欺とは。

このビデオでおっしゃっていることは絶対ではないですが、参考にはなると思います。詐欺話とは〜

ご覧になって見てください。

http://www.仮想通貨リップルXRPモナコイン驚愕の急上昇!出金できない仮想通貨詐欺被害に要注意!PGA、D9.com/ https://youtu.be/a144zjANQt8

 

[http://www..com/:title]

[http://www..com/:title]

[http://www..com/:title]

👛暗号通貨ウォレット$¥€£¢ 🍀暗号資産を安全に保管しよう🍀


f:id:investcrypt:20201123155121j:image
f:id:investcrypt:20201123155109j:image


ビットコインリップルイーサリアムなどの暗号資産を保管しておくにはウォレットが必要となります。

ウォレットはその名の通りお財布です👛ウォレット=お財布保管のみならず受信時(入金)送信時(送金)にも必要となります。

 

暗号通貨はデジタル通貨のため物理的な紙幣やコインはなく、ネットワーク上にウォレットをつくることになります。

 

暗号通貨のウォレットは2つのタイプ分けられます。ひとつはコールドウォレット、もうひとつはホットウォレットになります。それぞれの特徴は下記の通りとなります。

 

コールドウォレット

コールドウォレットにはハードウェアウォレットおよびペーパーウォレットがあります。

コールドウォレットはインターネット上から切り離されているため、セキュリティメントに大変優れているウォレットになります。⬅メリット

しかしセキュリティを重視するため操作に時間がかかったり、慣れないと使用方法が難しかったりものもあります。また失くなったり盗まれたりすると自身の暗号通貨にアクセスできなくなるリスクがあるものもあります。⬅リスク

 

ホットウォレット

ホットウォレットにはモバイルウォレットデスクトップウォレットウェブウォレットおよび取引所ウォレットがあります。

ホットウォレットはインターネット上につくられたウォレットのため、いつでも手軽に簡単に活用できます。⬅メリット

しかしインターネット上につくられたウォレットのため、ハッキングなどのサイバークライムの被害に遭う可能性がコールドウォレットよりはるかに高いです。⬅リスク

 

上記で述べたように、それぞれのウォレットには異なる特徴があります。その特徴を吟味し、複数に分散して保管しておくことがより安全であると言えます。

※多額の暗号資産をひとつのホットウォレットで保管することはリスクヘッジの面からおすすめではありません。必ずコールドウォレットとホットウォレットを使い分け、複数に分散保管することをおすすめします※

 

世の中にはたくさんのウォレットがあり迷ってしまいますが、私がウォレットを選択する上でチェックするポイントを下記に列挙してみます。

・利便性とリスクの均衡➡利便性が高くともリスクが高ければ危険性が上がる、またリスクが0であっても不便すぎては使い勝手が悪い。

・そのウォレットの本社がある国や地域が政治的や経済的にある程度安定したところにある➡政治的や経済的にある程度安定した国や地域に本社を置く会社のウォレットを選ぶことにより、政治的・経済的なリスクヘッジをする。

・ハードウェアウォレットは必ず正規品の新品を公式代理店から購入する➡中古品や非正規品にはどんなウィルスが組み込まれているか分かりません。中古品や非正規品を購入することはハッキングなどのサイバークライムの被害に遭う可能性が非常に高まります。ケチらず正規品の新品を公式代理店から購入しましょう。

・アプリやページの使い勝手の良さ➡使いやすいにこしたことはありません。難解な操作が必要なものは往々にしてミスを招きやすいです。

・カスタマーサポートがある程度きちんとしている➡何かあった際にサポートがしっかりしていると安心です。

・日本語に対応している➡日本語以外の言語に不自由しない方はたくさんいらっしゃると思いますが、やはり母国語に対応しているほうが良いですし、また日本語に対応しているということは日本の方に普及していることを意味し信頼感が増します。

 

これらのことを踏まえるとおすすめのウォレットは次の4つかと思います。

コールドウォレット➡ハードウェアウォレット

ホットウォレット➡モバイルウォレット・デスクトップウォレット・

取引所ウォレット(ウェブトップウォレット)

 

これまで複数のウォレットを使用してみましたが自信を持っておすすめできるウォレットは➡

コールドウォレット➡ハードウェアウォレット

Ledger Nano S(レジャーナノS)

[http://www..com/:title]

レジャーナノSは安全に暗号資産を保管できるコールドウォレットです。これまでのところハッキングなどのサイバークライムの被害に遭うことなく安全に保管できています。

コールドウォレットは使い方が難しかったり不便なものもありますが、このレジャーナノSは対応している暗号通貨の数が多く、操作方法も簡単ですぐに慣れますし、インターネットから切り離されているコールドウォレットなのでセキュリティ面が大変に高くハッキングなどの被害はほぼないと言えます。

セキュリティが幾重にもかけられており、保管はもちろん受信(入金)も送信(送金)も売買も安心してできます。

またバックアップフレーズでも管理しているため、万が一そのレジャーナノSのハードウェア端末が故障したとしても新しい端末でもご自身の暗号資産にアクセスできます!バックアップフレーズやパスワードを失くさない限り安全です。

モバイルアプリもデスクトップ画面もシンプルで使いやすく、もちろん日本語にも対応しています。

留意点としては、このウォレットは購入する必要がある、お金がかかることです。今は8,000〜9,000円くらいかと思います。これを高いと感じるか、多くの暗号資産を安全に保管するため安全料と考えるか、人それぞれと思いますが、私は安全料、保険のようなものと解釈しています。

 

レジャーナノSは多めの資産の保管に、ブロックチェーンウォレットは流動資産の日常使いのお財布に、と使い分けると良いかと思います。

 

ホットウォレット➡モバイルウォレット・デスクトップウォレット

Blockchain.com Wallet(ブロックチェーンウォレット)

Blockchain.com Wallet - Store and Invest in Crypto

ブロックチェーンウォレットはウォレットの中でも老舗であり、使いやすく安全です。これまでのところトラブルが発生したことはなき、無料で利用できます。日常使いのウォレットに最適です。

モバイルアプリもデスクトップ画面もシンプルで使いやすく、もちろん日本語にも対応しています。

私は気にならないですが、少しもの足りない点としては、対応している暗号通貨の種類が多くないところでしょうか。ビットコインイーサリアム、USDTなどには対応していますが、今のところリップルには対応していません。(そのうち対応になるかな〜どうかな〜)リップルを日常使いする方にはXUMMウォレットも持つ方がよいかと思います。

 

ホットウォレット➡取引所ウォレット(ウェブウォレット)は暗号通貨を購入したり売却したりするには暗号通貨取引所に口座を開設しなければなりません。口座を開設すると取引所ウォレットも付いてきます。

取引所ウォレットは一時的であれば便利で良いですが、長期的おいておくことはおすすめしません。

取引所のセキュリティがしっかりしていたとしてもハッキングなどのサイバークライムの被害に遭ったりするリスクは0ではないですし、これまで複数の取引所で大規模な被害が発生しています。

また、何らかの原因でいきなり出金ができなくなったり(最近もありましたね)、取引所が破綻したりして預けている資産が戻ってこないリスクがあります。取引所にご自身の暗号資産を預けることは、他人のウォレット(お財布)にご自身の資産を預けているようなものです。

 

長くなってしまいましたのでまた次回にしたいと思いますが、暗号通貨のウォレットを持っていない方、また取引所のウォレットしか持っていない方はこれを機会にホットウォレットとコールドウォレットを持ちましょう。

もしお金がかかるものは少し保留したいという方は、まずはホットウォレットを持ちましょう。取引所に預けっぱなしは絶対に止めたほうがいいです。

常に情報のアップデートに努め、ご自身の大切な資産を守りましょう🤗🤗

 

 

investcryptの独り言🤭


f:id:investcrypt:20201122144134j:image
きのうからビットコインイーサリアムリップルが急上昇しています✴️✴️ここまでビットコインアルトコインが比例することは珍しいです😮✴️✴️これは…世間で言われている通り暗号通貨の価値が世間に認識され、資産としてまたヘッジとして保有する企業や機関投資家個人投資家が着実に増えている証です。

只今急騰していますが、まだまだ遅くありません!

ビットコインリップルイーサリアム買い!買い!買い!です。暗号通貨バブル到来、2017年以来のチャンスです🥳🤩今のうちに買っておきましょう。

 

[http://www..com/:title]

[http://www..com/:title]

[http://www..com/:title]

 

Gainsky今月始めるとお得🉐ですよ😘🌹


f:id:investcrypt:20201121171933j:image

以前にご紹介させていただいた堅実な運用でありながらも3週間で3%〜10%の利益を得られるホット案件、ゲインスカイ✨✨

今月には新しい提携先が増え、既存の証券会社はこれまでの金融ライセンスに加え、米国のMSBライセンスとNFA ライセンスを取得致しました。これらのライセンスは簡単なものではなく、信頼できる会社にしか付与されません。会社が順調に成長している証ですね。

これらを記念して会社からボーナスキャンペーンが用意されました。今月11月から始めるととってもお得になっています🉐

 

〜お得🉐内容〜

①今月の運用した方全員に3%のキャッシュバックキャンペーン

②$5,000以上を投入された方には$5,000につき15%のボーナスキャンペーン

③BTC入金キャッシュバックはもちろんこれまで通り

 

大好評のオンラインセミナー、リアルセミナーございます。お問い合わせください。

 

今すぐに始めたい方は登録はこちらからどうぞ⬇


f:id:investcrypt:20201121170700j:image

 

暗号通貨を安全に保管・使用するコールドウォレット

[http://www..com/:title]

 

暗号通貨取引所

f:id:investcrypt:20201121171707j:image

 

[http://www..com/:title]

✨🌟暗号通貨は世界中の億万長者にとっても魅力的な資産🌟✨


f:id:investcrypt:20201119173325j:image

世界中の億万長者の70%以上が暗号通貨への投資を検討しているそうです。これは暗号通貨が世間に認識され、魅力的な資産として市民権を得たことを意味しますね。

やはり暗号通貨は買いです🤗🤗今からでも遅くありません!少しでも持っておきましょう。

世界の億万長者の73%、仮想通貨への投資を検討 | 700人以上の富裕層を調査 | Cointelegraph | コインテレグラフ ジャパン

 

[http://www..com/:title]

[http://www..com/:title]

[http://www..com/:title]

本当に??メガバンクが来年ビットコインが3,300万円になると分析


f:id:investcrypt:20201118234738j:image

ビットコインは本日の1PMくらいに1BTC=1,900,000円を超し、確かに急上昇ではありますが…

3,300万円は…どうなのでしょうか?(なったらすごいとは思いますが😅)

ほかにも、今年末(2020末)、(あと40余日しかない)には1BTC=4,000,000万円になるという予測もあります。実際にここまで上昇するかどうかはわかりませんが、しかし、長期的に見ればビットコインは上昇する可能性が確実ともいえる金融資産ですので、今のうちに買っておくといいと思いますよ。

 

あくまで個人的な意見ですが、暗号通貨は長期保有がおすすめです↗FXは素人がすることは止めておいたほうがいいと思います。FXをしたい方はプロに委託するほうがいいと思います🤗

 

https://youtu.be/S4PKs50RDW4

 

[http://www..com/:title]

[http://www..com/:title]

[http://www..com/:title]